iha32-t.jpg
概要特徴詳細マニュアル画像


※こちらの製品は販売終了いたしました。

pd-m-1.gif

「iHA-32」は、株式会社アイジオのヘッドフォンアンプテクノロジー、Advanced Gain System、iTCP、Zero Pop II、TRVD-iPSUといった新開発テクノロジーを余すことなく使用し開発された、アナログ入力専用高性能ヘッドフォンアンプです。
izo製品の使いやすさ、便利さ、品質の高さはそのままに、バランスヘッドフォンドライブのサポート、XLRバランス入力等、アナログ入力専用ハイエンドヘッドフォンアンプとして必要な性能、機能を追求しました。

iHA-32 R3

iHA-32 R3のサウンド特徴:
刺激を軽減した柔らかい音色と繊細な表現力を重視したサウンドチューニングを採用することにより、長時間のご視聴でも疲れない、心地よい音感を味わえることができます。

Revision 3
iHA-32の能力をより引き出すために、パーツの調整や音圧バランスの調整等、新しくチューニングをすることでSN比感の 向上、クリアな音質、音場感等、出力品質がiHA-32オリジナルより大幅グレードアップされています。
top-move.gif


pd-m-2.gif

独自設計の高品質設計
クラスを超えた高品質パーツを惜しまず採用し独自のサウンドチューニングを行うことで、ヘッドフォンリスニング時の大幅な音質向上を可能にしました。

27114.gif安定したヘッドフォン駆動能力と信頼性の高いALPS社製高品質ボリューム(RK27114・1軸4連)の採用により、一般的なヘッドフォン再生機器で発生するギャングエラーやノイズの無いスムーズな音声出力が可能です。

音色フィルター部、電源部にもオーディオ用高品質コンデンサー(WIMA社、Panasonic社製)を採用、クラス以上の高品質パーツを多く採用することでさらなる高音質化、高い信頼性を実現しました。

hp-l1.gifhp-l2.gif一般的なヘッドフォン出力端子(1/4"TRS)をローゲインポート、ハイゲインポートの2系統搭載し、ご使用のヘッドフォンの特性に合わせて使い分けできる他同時に2台のヘッドフォンを駆動することが可能です。

さらにXLR端子を使用したバランスヘッドフォンの駆動にも完全対応しており、フルバランスドライブだから可能な超低ノイズ、高品位なバランスヘッドフォン出力を行うことが出来ます。

32-l3.gifアンバランスRCA入力を2系統、バランスXLR入力を1系統搭載し、様々な再生機器との接続が可能です。
バランスXLR入力での高品質な入力はもちろん、RCA入力においてもバランス回路を使用する完全なバランス設計を採用し、ノイズ、音声信号ロスの無い優れた音声入出力を行うことが出来ます。

pd-s-l.gif

進化したAdvanced Tuning
adv2.gifiHA-1 V2SXで採用され好評を頂きましたAdvanced Tuningを元に、iHA-32専用として緻密なチューニングを行ったAdvanced TuningIIを採用しています。

定評のある高域再生能力に加えて、中低域のバランス、音質の改善、より優れた解像度感と空間感を実現しました。
さらに新開発のiTCP、ゲインシステムとの組み合わせにより、あらゆるヘッドフォンにマッチしたチューニングで音楽再生を楽しむことが出来ます。

pd-s-l.gif


高品位電源ユニット専用設計

専用高品質電源ユニット「iPSU-1」を標準付属とし専用設計を行うことで、内部抵抗・出力インピーダンスの非常に低い高品質電源から電源供給を行いよりノイズが少なくクリアな音質グレードを可能にしました。

trvd.gif「TRVD-iPSU(True Rail Voltage Source - iPSU)」テクノロジーのサポートにより、アナログ入力部からアンプ部、アナログ出力部まですべての回路にiPSU-1を通した高純度の両電源 (Rail Voltage Source)だけを使用することで最高のパフォーマンスを発揮します。

32-l2.gifさらに新規開発された新しい「Zero Pop II」回路の搭載により電源ON/OFF時や機器接続時に発生するノイズを遮断し、ヘッドフォンへの悪影響から守ります。

pd-s-l.gif

優れたゲインシステム
exp-gain.gifiHA-32のゲインシステム「Advanced Gain System」は単純なボリューム調節だけでなく、ローゲインポートとハイゲインポートで独立したチューニング回路を内蔵し、ヘッドフォンの特性に合わせたヘッドフォン駆動を行います。

ローゲインポート、ハイゲインポート両方を同時に使用する場合には相互影響を遮断するメカニズムを搭載し、デュアルヘッドフォン再生環境でも出力損失、ノイズの無い完全なヘッドフォン駆動が可能です。

pd-s-l.gif

新開発のiTCP(アイジオ・トーンコントロール・プロセッサー)

itcp.gifiHA-32は、アイジオ新開発のiTCP(アイジオ・トーンコントロール・プロセッサー)を搭載し、お使いのヘッドフォンの特性や好みの音質にあわせたチューニングを使用することが出来ます。

iTCPはiTCP専用のチューニング回路を採用することで、単純なトーンコントロールやトレブル/バスブーストとは異なる、音のバランスが壊れたり音質劣化等の無い音質調整が可能です。
ハイゲイン/ローゲイン出力、バランスヘッドフォン出力との組み合わせにより、アンバランスヘッドフォン出力4種類、バランスヘッドフォン出力2種類のサウンドチューニングバリエーションを使用することが出来ますので、ご使用のヘッドフォンとのマッチングを楽に行うことが出来ます。

32-tcp.gif

pd-s-l.gif

洗練されたデザイン

緻密な3D構造設計を行うことで、高い品質、機能性と小型化を同時に可能にしました。
専用電源ユニットを別筐体とし本体にスタックさせる方式を採用することで、スペースを取らず大きなACアダプターも必要が無いため狭いデスクトップ上でも邪魔になりません。
32-l4.gif洗練された小型デザインは、デスク上のノートパソコンの横やAVキャビネットの上等あらゆる場所で便利に使用することが出来ます。

pd-s-l.gif

iha32-6.gif

iha32-7.gif

top-move.gif

pd-m-3.gif


ゲイン LOW PORT=0dB、HIGH PORT=+10dB
S/N比 118dB以上(JISA、入力ショート、定格出力時)
全高調波歪率 THD+N 0.005( 20~20kHz、100mW出力時、32Ω負荷)
周波数特性 10Hz ~ 20kHz 0.2dB (44.1kHz)
入力感度/
インピーダンス
47KΩ(バランス、アンバランス接続時)
定格出力 (20Hz~20kHz、0.025%)
バランス出力
→ 675mW+675mW(32Ω負荷) : 1350mW
→ 200mW+200mW(600Ω負荷) : 400mW
アンバランス出力
→ 338mW+338mW(32Ω負荷) : 676mW
→ 100mW+100mW(600Ω負荷) : 200mW
対応ヘッドフォン インピーダンスが8Ω ~ 1kΩのもの
入力端子 → XLR入力(XLRメス、バランス、HOTピン:2番) x1
→ RCA入力(アンバランス) x2
出力端子 → ヘッドフォン出力 XLR/TRSコンボ端子 x2 / (XLR出力(バランス) x1)
→ RCA出力(アンバランス) x1
ボリューム ALPS社製 RK27114(1軸4連)
電源 高品位電源ユニットiPSU-1標準付属(両電源供給方式)
消費電力 最大19W(iPSU-1)、スタンバイ時 1W
外形寸法 W147mm x H43mm x D180mm(iHA-32本体)
W147mm x H43mm x D180mm(iPSU-1本体)
重量 0.94kg(iHA-32本体)、1.27kg(iPSU-1本体)
付属品 iPSU-1専用ケーブル、取扱説明書

top-move.gif

pd-m-4.gif




iHA-32 R3
取扱説明書
ダウンロード
ファイルサイズ:458kB
acrobat-logo.gif

 

top-move.gif

pd-m-5.gif

 

      iHA-32-2web-200.jpg   iHA-32-22web-200.jpg 

faq-t.gif
maga-t.gif